京都、滋賀のワードプレス制作会社の選び方、SEOコンサルティングならここ

ホームページの制作会社を選ぶ際、どのような点を重視すればよいでしょうか。
「価格」「デザイン」「集客力」大きく分けるとこの3つのポイントがあると思います。

「価格」が売りの制作会社の特徴

低価格を重視する場合は格安のホームページ制作会社か個人で制作を行っているフリーランスに依頼することを検討しましょう。
注意したいポイントは、機能やデザイン性です。
価格を抑えるためには、サイトの構成をシンプルにしてデザインの要素も少なくする必要があります。
ただ安いだけで選んでしまうと、お問合せフォームがない、SSL対応していない、スマホ対応していない、などの不十分なホームページになってしまう場合もあります。

「デザイン」が売りの制作会社の特徴

デザインに強い会社は「綺麗」「ゴージャス」「わかりやすい」「親しみやすい」といった、ホームページに出したい雰囲気を上手く表現してくれます。
ブランドイメージを重視したいときにはデザインが売りの制作会社に依頼しましょう。

「集客力」が売りの制作会社の特徴

ホームページは出来上がったら完成、というわけではありません。
看板代わりに持ちたい、という場合は別ですが、SEOや広告をしていこうという場合は「集客を意識したホームページ制作」が必要になります。
例えば、SEOに取り組んでいこうとすると、ブログ機能が必要ですし、広告を行うためにはランディングページも必要になります。
こういったページは専門性の高いページのため、デザインに強い会社は不得意な領域であったりします。
集客を重視したい場合はwebマーケティングも行っている会社を選びましょう。

京都・滋賀で「格安」「集客」ワードプレスが売りの制作会社グランソル

グランソルは10年以上のwebディレクター経験を持ったフリーランスの制作事務所です。
集客に必要なものが揃った格安テンプレートをカスタマイズして格安にホームページを作成します。
トップ、サービス、会社情報、採用情報、お問合せ、お知らせ/ブログの基本となるページを39,600円~で作成します。

ワードプレス、スマホ対応、SSL標準対応でブログ管理画面も付いています。
オプションでSEOコンサルティングやアクセス解析レポートの作成も行います。
webマーケティングに精通しているからこその安心感もあります。

ワードプレスがSEOに向いている理由

ワードプレスはブログシステムですが、固定ページを使うことでホームページ制作にも活用できます。
その上で、ブログでコンテンツを追加していく事でSEO対策を行うことができます。
現在のSEO対策はコンテンツが重視されています。
ユーザーに役立つ情報、専門性の高い情報、信頼できる情報、オリジナルな見方などが有効度の高い記事になります。
これは、ビジネスの専門家である企業オーナーにとって有利な事です。
地道な作業になりますが、ワードプレスでブログをコツコツを作っていく事で検索からのアクセスが生まれてきます。

これが、HTMLサイトで作成した場合は簡単に記事を更新することはできません。
1ページ作るために都度制作会社に更新を依頼する必要があるため、費用が莫大になってしまいます。
制作会社を選ぶときは、ワードプレスに対応している会社を選びましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です